宅建建物取引士

宅地建物取引士とは?おすすめ国家資格No.1

“チカ”
“チカ”

宅地建物取引士は男性に人気の資格のイメージがありますがそんなことはありません。

この資格を取得するとまず就職に困ることはなくなるので女性にも注目されています。

育児で一度会社員を辞めた主婦でも宅地建物取引士の資格を取得すれば全国どこでも就職できますよ。

 

宅建士とは

「宅地建物の取引が公正に行われることを目的につくられた国家資格」

宅建建物に関する資格なので宅建士の資格を保有している人は不動産関連会社の社員が多いです。

 

しかし、不動産関連で働く人全員が宅建士を保有しているわけではありません。

 

宅建士を保有していなくても働けますが宅建士を保有していることで優遇されることは間違いありません。

 

転職求人票にも「宅建士保有者優遇」とよく書いてあります。

 

宅建士になるには

宅建士になるには下記の2点を通過した人がなれます。

 

  1. 筆記試験合格
  2. 資格登録をする

 

筆記試験

年に1回筆記試験があります。この筆記試験にまずは合格しないといけません。

受験資格はなく落ちても何度も受験できます。

 

資格登録

資格登録には条件があります。

 

  • 筆記試験合格
  • 実務経験2年以上
  • 登録の欠格要件

 

実務経験に関しては2年に満たない経験しかない場合は実務講習を受講すればOKです。

実務講習内容

欠格要件内容

上記すべてをクリアすれば晴れて宅建士になれます。

 

宅建士仕事内容

宅建士の1番の魅力が転職に有利なところです。

 

不動産会社には従業員の一定の割合に宅建士を雇用する義務があります。しかし、現実的には宅建士を常時余裕を持って雇用できない現状が常にあります。

 

なぜなら、宅建士を保有している社員が退職をすることも珍しくないからです。しかも、宅建士の資格保有している人は多くはありません。

 

そのため、会社として新しく採用する人は第一に宅建士保有者を求めます。

 

仕事内容

重要事項説明

宅地建物の契約をする場合の相手への説明の中で重要事項の部分は宅建士保有者がしないといけない義務があります。

 

あなたも部屋を借りた経験があれば重要事項の説明の時だけ説明する担当者がわざわざ交代することがありませんでしたか?

 

それが、宅建士保有者が重要事項は説明する義務からきています。

 

書類への記入、押印

法律抜粋

書類への記入や押印なども宅建士保有者が必ずしないといけないと定められている業務の1つです。

 

営業や仕入れ

営業や仕入れに関しては宅建士保有者だけに与えられているわけではありません。

 

しかし、宅建士保有していることで相手へ信頼感を与えることもできるので仕事がスムーズに進むことがあります。

 

宅建士仕事先

宅建士を取得した後に資格を活かして働く就職先をご紹介します。

 

  1. 住宅メーカー
  2. 不動産屋

 

住宅メーカー

住宅メーカーの場合お客さんが住宅の契約をした場合契約書の説明の際に活かせます。

住宅メーカーで資格保有してないと働けないわけではありませんが資格保有者は優遇されます。

 

不動産屋

不動産屋は新築物件販売や賃貸事業をしてます。

どちらも重要事項説明が必要になるので宅建士が必要です。

宅建士の求人を出しているのは不動産屋が1番多いですね。

 

宅建士難易度

宅建士試験の合格率は15%~17%です。

 

50点満点中35点前後の点数獲得が必要になります。(70%以上の正答)

 

上記の実績だけを見るとかなり難しくて受かりそうにないなと思いますがしっかりと勉強すれば合格できます。

 

他の国家資格(司法書士など)と比べたら難易度は高くありません。

 

実際に高卒の主婦でも合格していることも多く完全に無理な資格ではありません。

(2回目で受かるイメージでいるとOKです)

 

宅建士試験内容

4肢択一式のマークシートです。50問で1問1点で計算されます。

 

  1. 宅建業法
  2. 権利関係(民法)
  3. 法令上の制限
  4. 税その他

 

大きく分けて上記4つに項目分けされてます。

 

この中で難しいのが権利関係(民法)です。法学部出身者など今まで法律に触れたことがある人はいいですがそうでない人は苦手意識があります。

 

おすすめ通信講座

宅地建物取引士の資格取得には主婦が独学で合格するには非常に難しいです。

試験自体は何度も受けることができますが年に1回しか試験がないため1度落ちてしまうとモチベーションが保てなくなります。(家事・育児も忙しく諦める気持ちが勝ちます)

 

その為、できることなら1発合格を目指すことが重要です。(1度合格してしまえば一生使えます)

 

そんな主婦におすすめの学習方法が「通信講座」です。

 

下記におすすめの通信講座2つご紹介してますのでどちらかの講座学習をおすすめします。

 

ユーキャン

 

 

【公式】https://www.u-can.co.jp/宅建/sokushu/

 

ヒューマンアカデミー「たのまな」

 

【公式】https://www.tanomana.com/?code=080847

 

ABOUT ME
転職CAFEメンバー
転職CAFEを自遊人パパ・チカ・アタルの3人で運営しています。20代向けにキャリア情報・転職情報・資格情報を発信