転職面接

転職面接での逆質問はチャンス?やり方教えます

悩んでいる人
悩んでいる人
面接で最後に聞かれる質問ありませんか?て合否に関係あるの?

いい質問、悪い質問を知りたい

 

こんな悩みを解決します

なぜなら、僕はこれまで転職に5回成功しているからです

今回の記事では

  • 転職面接の逆質問て合否に関係あるの?
  • なぜ転職面接の逆質問が合否に関係あるの?
  • 転職面接の逆質問はどういう風に質問したらいいの?
  • 転職面接官に響く逆質問をする為の準備は?

 

この記事を読み終えると、面接での逆質問の重要性を理解できて面接でもったいない失敗をすることがなくなります。

転職面接の逆質問て合否に関係あるの?

結論から言うと、合否に関係あります。

逆質問は面接の1番最後に聞かれます。

僕は、面接は面接官と受験者の会話だと思っています。

お互い興味がある同士が会話しているわけですから相手を知りたいので質問するんです。

面接官があなたに興味があるからめっちゃ質問してきます。
あなたも会社に興味があるなら当然質問して知りたいですよね?
その為に、面接の最後に質問あればどうぞ?となるわけです

そこで、仮に質問はありませんとなれば会社に興味あるんかな?となります。

当たり前ですよね

なぜ転職面接の逆質問が合否に関係あるの?

結論から言うと、逆質問から面接官が感じることができるものがいっぱいあるからです

なぜなら、質問には受験者の熱意、考え方、コミュニケーション能力などがわかるからでせ

熱意

質問の内容によって受験者の入社したい熱意がわかります

本気で入りたいなら会社のホームページに載っていない独自に調べた疑問をぶつけたりしますよね?

そう言う質問内容から判断します

考え方

質問1つ1つから受験者の考え方が伝わります。
例えば、「社内で活躍している人はどんな方ですか?」
「退職した方はどんな理由で退職したんですか?」
この2つの質問内容でも受験者の性格がわかります。

ポジティブな思考かネガティブな思考かです。
採用する側とすれば未経験者であっても仕事にポジティブな人材が欲しいですよね

コミュニケーション能力

この記事の冒頭に面接は会話と一緒だと考えましょうとお話ししました

・さっき会話した内容を繰り返したらどんな気持ちになりますか?
自分の話聞いてるのかな?と思います。

・質問した内容によってはわざわざ質問する内容なのか?と思う内容もあります。
例えば、創業地が〇〇県ですがなぜですか?

こんな質問意味ないですよね。

転職面接の逆質問はどういう風に質問したらいいの?

結論から言うと、面接官が喜ぶ質問をすることです

なぜなら、自社の強み、弱みを知って欲しいからです。

具体的にお話しますね

OK質問

・私のような第二新卒で入社して活躍している方はどの様に活躍されてますか?

・私は〇〇の経験がありますが御社の仕事の〇〇で活かせるのではと思ってますがいかがでしょうか?

・御社の弱みや課題は〇〇じゃないかと自分なりに感じているのですがいかがでしょうか?

基本的には、前向きな質問をしましょう
そこに、あなたの良さをアピールする内容を盛り込むとよりいいです

新卒の就活との違いは即戦力として採用されることです。
即戦力とは、自社の弱みを補ってくれる人材が欲しいんです

あなたの強み、経験が自社の弱みを改善できれば最強です

NG質問

・福利厚生に関しての質問 (残念ながら海外とは違い休みや給料面での質問は控えておいた方が無難です。内定が出てから交渉しましょう)

・未経験でスキルも足りない私が正直最初ついていけるか不安ですが研修はどんなのがありますか?(謙遜なのか自信がないのかもマイナス印象を与えます。研修を気にしていいのは新卒の就活生だけです。中途入社であれば主体的に仕事を学ぶ姿勢が求められます)

・会社ホームページに載っている基本的な内容 (簡単過ぎる企業情報の質問はNGです。簡単な企業情報に関して質問する場合はあなたの意見を入れて質問するようにしましょう)

転職面接官に響く逆質問をする為の準備は?

いい質問をするにはその場でいきなり思いつくのはまず難しいでしょう

事前に準備していく必要があります。どこの会社でも使い回せるような質問はウケが悪いですもんね

下記の様に項目ごとにわけて整理していきます

時間軸

将来性、現在、過去

環境軸

業界全体、競合他社、採用企業

採用企業詳細

事業内容、株価、決算

ツール

ホームページ、口コミサイト、株価掲示板、Yahoo知恵袋、SNS

こんな感じで項目(時間軸、環境軸、企業詳細)に分けてからツールをフル活用して情報を書き出しましょう

その書き出した内容からあなたが疑問に思うことを質問にしてみます

例えば、

・株価、決算を見て業績が悪いけどなぜだろう?

・業界全体が悪いのか?将来性がない?受けようとする会社だけなのか?

・自分の経験してきた会社と受ける会社の違いはどんなことがあるかな?経験して良かった内容を受ける会社で活かせないかな?

こんな感じで材料をたくさん準備できたら簡単な疑問がどんどん湧いてくると思います

これだけ調べた上で質問すると必ず質問に重みがでます
その重みは面接官に伝わります
ぜひ、準備しましょう

まとめ

  • 転職面接の逆質問て合否に関係あるの?
  • なぜ転職面接の逆質問が合否に関係あるの?
  • 転職面接の逆質問はどういう風に質問したらいいの?
  • 転職面接官に響く逆質問をする為の準備は?

今回の記事では転職面接での逆質問についてお話をしてきました。

逆質問は面接の最後にありますので受ける側としたら「質問攻めが終わった」と少しホッとしてしまう時ですね

「終わりよければすべてよし」「という言葉もあるように最後の逆質問で面接官のあなたの見る目が左右されると言っても言い過ぎじゃないです

内定がゴールではありません。

業界分析・企業分析することは逆質問する為だけのものでもないのであなたが働く場所として間違いないかも含めて準備していきましょう

 

【転職面接対策】よくある質問おすめ回答6例(テンプレートあり)転職面接の成功法は事前に面接官の質問を 想定して準備しておくことです。 今回わたしの体験談をもとに想定質問に 対する回答をテンプレートにしています。...

 

ABOUT ME
転職CAFEメンバー
転職CAFEを自遊人パパ・チカ・アタルの3人で運営しています。20代向けにキャリア情報・転職情報・資格情報を発信