退職代行サービス

【体験談】現役保育士が退職代行を使って辞めた!おすすめ退職代行3選

保育士におすすめの退職代行

悩んでいる人
悩んでいる人

保育士の仕事量が多すぎて辞めたい

保育士が退職代行を選ぶポイントを知りたい

 

今回は上記のような悩みを解決していきます。

 

今回の記事を担当するのは転職CAFEメンバーの「チカ」です。

チカのプロフィール

保育士の仕事はイメージとはギャップがあり過ぎると言われています。子ども達に笑顔で向き合えるような職場環境ではないともよくいわれてますよね。

 

“チカ”
“チカ”

ハラスメント、いじめが横行していることも多いです。

 

今回は友人の保育士で退職代行を使われた経験と本人が使ってみた体験談をご紹介していきます。

保育士のあなたにおすすめの退職代行一覧を下記の表にしています。すぐにでも利用したい場合はぜひ!

 

保育士おすすめ退職代行退職代行SARABA評判、口コミ

退職代行SARABA

わたしNEXT画像

わたしNEXT

退職代行みやび画像

退職代行みやび

料金25,000円29,800円55,000円
支払方法クレジット・振込クレジット・振込クレジット・振込
特徴料金が安価・レスポンス早いキャリア決済/コンビニ決済訴訟問題など成功報酬20%で対応
運営労働組合労働組合弁護士
返金ありありあり

 

Contents
  1. 退職代行とはどんな代行サービス?保育士も即日退職できる
    1. 退職代行サービスは合法的なサービス
    2. 退職代行サービスの料金相場は30,000円
    3. 退職代行を使った日から出勤しなくて済む
  2. 保育士は退職代行を使うべき?バックレだけはダメ
    1. 保育士は退職を認めてくれない
    2. 保育士の離職は増え続けている現状
  3. 保育士が退職代行を使うことへの口コミ
    1. 保育士が退職代行を使って辞めることへの不安【口コミ】
    2. 保育士が実際に退職代行使って辞めた事例
  4. 保育士が退職代行を使うメリット・デメリット
    1. メリット
    2. デメリット
  5. 現役保育士が退職代行を使ってみた【体験談】
    1. Q1退職代行を使おうと思った理由
    2. Q2退職代行を選んだ時に気をつけたポイントは?
    3. Q3退職代行を使ってみた結果は?
    4. Q4悩んでいる保育士の方へのアドバイス
  6. 保育士が退職代行を使って成功する為の選ぶポイント 3選
    1. 交渉のできる退職代行を選ぶ
    2. 保育士の退職代行経験が多い
    3. お金がないなら最安値
  7. 保育士が退職代行を利用する流れ 【簡単】
    1. ①LINEで無料相談
    2. ②退職代行料金支払い
    3. ③退職代行に必要な情報提供
    4. ④退職代行が実行される
    5. ⑤退職届・返却物の郵送
    6. ⑥無事に退職日を迎える
  8. 保育士におすすめの退職代行 【よくある質問】
    1. Q1保育士が退職代行を使って辞めるのは非常識ですか?
    2. Q2保育士でも退職代行を使って有給休暇は取れますか?
    3. Q3退職代行を使っても退職金は貰えますか?
    4. Q4退職代行使ってトラブルになりますか?
  9. 保育士の方は退職代行を使うのがおすすめ

退職代行とはどんな代行サービス?保育士も即日退職できる

退職代行の仕組み画像

退職代行サービスとは職場を辞めたい人の代わりに職場に退職意向を伝えたり退職手続きのやり取りをしてくれるサービスです。

退職代行サービスは合法的なサービス

退職代行は違法なサービスだと言う話も出てきたりしますが合法的なサービスで間違いありません。

違法だと一部言われているのは「非弁行為」をする業者です。

非弁活動(ひべんかつどう)[1]とは、法律で許されている場合を除いて、弁護士法に基づいた弁護士の資格を持たずに報酬を得る目的で弁護士法72条の行為(弁護士業務)を反復継続の意思をもって行うこと。非弁行為ともいう。

引用元 Wikipedia

上記のような違法行為をするような退職代行を利用しなければ問題ありません。

 

退職代行サービスの料金相場は30,000円

退職代行サービスの料金相場は30,000円と言われています。

弁護士法人に依頼すれば50,000円以上になりますし一般企業の退職代行サービスだと20,000円代もあります。

保育士の方が退職代行サービスを利用する場合は園側との交渉が必須になることが予想されますので25,000円以上で考えておくといいです。

 

退職代行料金相場
退職代行料金相場は?料金・サービス内容からおすすめの退職代行5選退職代行の料金相場はいくらなのかと気になるところですね。そんなあなたの為に退職代行料金相場を調査しました。 ・退職代行料金相場一覧表 ・退職代行が無料でしてくれるサービス ・退職代行を使うことでお得になること 紹介しています。...

 

退職代行を使った日から出勤しなくて済む

退職代行を使った日から出勤することはありません。

すべてやり取りは退職代行担当者がしてくれます。

自宅で退職代行担当者からの連絡を待ってその後の指示に従い退職届を提出したり貸与物の返却するだけです。

 

保育士は退職代行を使うべき?バックレだけはダメ

結論から言うと、保育士は退職代行を使って辞めた方がスムーズです。

なぜなら、保育士の仕事量は多いので「退職したい」と言っても拒否されます。

園長も含めて主任保育士に退職意向を伝えてもまず無理だと思います。

保育士は退職を認めてくれない

保育士は他の職種に比べて簡単には辞めさせてくれません。

理由は年間を通してイベントが予定されていること。加えて保護者からのクレームなどが予想されるからです。

 

現役保育士
現役保育士

実際にわたしが園長と主任の先生に「辞めさせてください」と伝えたら

「退職理由は?」

「子ども達はどうするの?」

「子どもを預けている保護者になんて説明するつもりなの?」

「お遊戯会は?運動会は?放り出すの?」

と言われてお許しはいただけませんでした、、、、

 

上記のようなことを対面や園長、主任保育士から囲まれて堂々としていられるメンタルはなかなかありません。

 

保育士の離職は増え続けている現状

平成25年データ
勤務者採用者数採用率退職者数離職率
全体320,19648,73315.3%32,82310.3%
公営116,86211,90410.2%8,3307.1%
民営203,33436,82918.1%24,49312.0%

 

離職率は全体で10%代でありますが求人数は増えており保育士不足が顕著なんですよね。

保育士求人・求職状況

参考 保育士に関する関係資料 厚生労働省

保育士の離職率が高いのには様々な理由が考えられます。

  • 人間関係
  • 給料が安い
  • プレッシャーが大きい
  • 仕事量が多い

少なくとも上記の4つが他の職種とは違うところです。

 

保育士が退職代行を使うことへの口コミ

保育士が退職代行を使うことへのみんなの意見をまとめてみました。

保育士が退職代行を使って辞めることへの不安【口コミ】

退職代行使いたいけど、保育士の安月給じゃ生活するのに精一杯でそのお金すらない。

保育士やめたい@axdOJTYrbQcqno1

 

退職代行はお金がかかるし、円満解決しなさそうで怖いんですよね

新卒保育士やめたい

@5vhb0QDmiFdKEIQ

 

保育士の方が退職代行を使って辞めるのも料金問題などがありハードルが高い実情が感じられます。

 

保育士が実際に退職代行使って辞めた事例

https://twitter.com/risha0406/status/1501487628415561730?s=

 

保育士の方が辞めるのはかなりハードルが高いことがわかります。

今すぐにでも辞めたい保育士は退職代行を使って辞める以外選択肢がないのかもしれません。

 

現役保育士
現役保育士

平日に終わらなかった仕事を家に持って帰ってすることなんて日常茶飯事です。日曜の夜になると毎回「わたしはずっとこんな人生なのか、、、」と落ち込んでいましたね。

 

保育士が退職代行を使うメリット・デメリット

保育士の方が退職代行を使うメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

  1. 園長や主任保育士に退職を伝えなくて済む
  2. 退職代行実行日から出勤しなくて済む
  3. 有給休暇も消化できる
  4. 未払い賃金請求できる

 

園長や主任保育士に退職を伝えなくて済む

退職する中で1番嫌なのが園長や主任保育士に退職を伝えることです。

その直接伝えることをしなくて済むのはかなり大きなメリットでしょう。

引き止めにあったり退職理由を問い詰められたりとストレスがかかります。

退職代行実行日から出勤しなくて済む

どんなに明日嫌な仕事が待っていたとしても退職代行実行日から出勤しなくて済みます。

退職は口頭で伝えるだけでも法律上有効になります。

退職代行担当者が伝えても同じですしその後のやり取りも本人がする必要がないので出勤しなくてもいいことになります。

退職代行担当者が窓口になってくれるんですね。

有給休暇も消化できる

退職するときに最後に利用したいのが有給休暇です。

有給休暇の取得依頼は保育士の方に限らず上司に依頼しにくいですね。

その有給休暇の取得も退職代行担当者が代わりにしてくれます。有給休暇は労働者の権利なので堂々と消化できるんです。

 

退職代行を使って有給休暇取れる?
退職代行使っても有給休暇は使える?有給休暇交渉が可能な退職代行4選退職代行を使っても有給休暇取れるのか不安なあなたのために情報発信しています。 ・退職代行を使っても有給休暇取得できる? ・有給休暇とは ・有給休暇を取得できるおすすめ退職代行 紹介しています。...

 

未払い賃金請求

これまでに残業代などの未払い賃金がある場合も退職代行サービス(弁護士法人のみ)が請求してくれます。

未払い賃金がかなり高額の場合は退職代行料金よりも戻ってくる可能性もありお得です。

デメリット

  1. 料金が高い
  2. 円満退職は難しい

 

料金が高い

退職代行料金は安くはありません。相場としては30,000時前後です。

保育士の給料は安いのでいきなり30,000円前後の出費はきついですね。

 

円満退職は難しい

円満退職を望む場合は退職代行を使うと難しくなります。

同じ地域で引き続き暮らしたり同じ業種で働きたいと思っている場合は円満退職を目指すことがいいでしょう。

上記のようなことが関係ない場合は退職代行サービス利用はありです。

 

円満退職どうでもいい
円満退職なんてどうでもいい?円満退職があまり意味がない理由3選円満退職がどうでもいいと思ったあなたに向けて 体験談をもとに情報発信しています。 円満退職するにはかなりのストレスを覚悟しないと いけません。 わたしが円満退職どうでもいいとなったときの 対処法をご紹介。...

 

現役保育士が退職代行を使ってみた【体験談】

今回は友人の保育士で過去に退職代行を使って辞めたという体験談をご紹介します。

【プロフィール】

年齢26歳
勤務民間幼稚園 (土曜日には預かり保育あり)
雇用形態正社員
当時の担当年少さんの担任
就職理由地元から出たくなかったので地元の幼稚園に就職

Q1退職代行を使おうと思った理由

園長が男性で怖かったからです。主任の先生は女性でサバサバした感じで口調は強めでした。

恐らく直接「辞めたい」て言ってもムダだと思いました。

実際に同僚が以前「辞めたい」て言ったら完全無視みたいな感じで話にならなかったらしいとも聞いてました。

Q2退職代行を選んだ時に気をつけたポイントは?

わたしはお金があまりなかったので消去法で決めました。

弁護士は高いから✖️

料金が安い一般企業の退職代行にしようかと思いましたがスムーズに辞めるのを最優先に考えて労働組合にしました。

労働組合であれば30,000円以内で使えるからです。

女性に特化している「わたしNEXT」と退職代行料金24,000円の「SARABA」が最終候補に残って結果的に「SARABA」にしました。

Q3退職代行を使ってみた結果は?

わたしは1日でも早く辞めれればよかったので特に要望はありませんでしたが有給休暇、退職日、退職金交渉も可能と担当者の方から言ってもらえたのでお願いしました。

全体的にこちらからのLINE問い合わせへの返事も早かったし満足しています。

退職日も法律通りの最短の2週間後にしてもらえました。

有給休暇も残っていた残日数を消化できました。

幼稚園からの直接の連絡もなく返却物を郵送して退職日を迎えた感じです。

 

Q4悩んでいる保育士の方へのアドバイス

保育士をしていて毎日朝から泣いているようなら退職代行で辞めることをおすすめします。

メンタル病んだら終わりです。

今の時代は退職代行というありがたいサービスがあります。

トラブルにならないか心配なら労働組合運営か親からお金借りて弁護士に頼みましょう。

幼稚園側とトラブルになることはありませんから安心ですよ。

 

保育士が退職代行を使って成功する為の選ぶポイント 3選

 

保育士おすすめ退職代行退職代行SARABA評判、口コミ

退職代行SARABA

わたしNEXT画像

わたしNEXT

退職代行みやび画像

退職代行みやび

料金25,000円29,800円55,000円
支払方法クレジット・振込クレジット・振込クレジット・振込
特徴料金が安価・レスポンス早いキャリア決済/コンビニ決済訴訟問題など成功報酬20%で対応
運営労働組合労働組合弁護士
返金ありありあり

 

保育士のあなたが退職代行を選ぶポイントをご紹介します。

  1. 交渉のできる退職代行を選ぶ
  2. 保育士の退職代行経験が多い
  3. お金がないなら最安値

 

交渉のできる退職代行を選ぶ

退職代行は交渉のできない一般企業はやめておくのが無難。

保育士の方は有給休暇をほぼ使ってないような場合もあります。辞める最後ぐらい有給休暇を消化しましょう。

幼稚園は人手不足なので労働組合運営、弁護士でない場合は本人に直接鬼電もありえます。

おすすめは下記2つの退職代行サービスです。

 

  1. 労働組合運営SARABA
  2. 弁護士法人みやび

 

労働組合運営SARABA

退職代行SARABA評判、口コミ

【公式サイト】https://taisyokudaikou.com/

料金25,000円 アルバイトも同額
支払方法クレジット
連絡手段LINE・メール
返金保証あり
即日退職24時間対応あり

退職代行SARABAは労働組合運営の退職代行サービスです。

退職日・有給休暇・退職金などを園側と交渉も可能です。労働組合運営の中では25,000円の料金設定でかなり良心的ですね。

依頼者と退職代行担当者とのやり取りもスピード感があってサクサク進みます。

LINEで気軽に無料相談もできますよ!

 

\退職代行料金:24,000円ポッキリ/

 

 

退職代行SARABA公式サイトにジャンプします。

 

退職代行SARABA評判、口コミ
退職代行SARABA(サラバ)の評判は?口コミ5選+体験談あり退職代行さらばユニオンが運営する 退職代行SARABA(サラバ)の評判、口コミ を調査した結果を分かりやすくご紹介しています。 実際の体験談コメントもご紹介しています。...

 

弁護士法人みやび

退職代行みやび画像

【公式】退職代行みやび

料金55,000円  金銭請求(成功報酬20%)
支払方法振込など
連絡手段LINE・メール
返金保証あり
即日退職24時間対応あり

弁護士法人みやびは退職代行の業務をすべて弁護士資格をもった方がしてくれる安心のサービスです

あなたの幼稚園・保育園がブラックで退職代行を使って辞めるとなってもかなり揉めそうだという場合にはまず弁護士法人みやび。

未払い賃金なども対応してくれますのでスッキリと辞めることができること間違いなしです。

 

\退職代行料金:55,000円/

 

 

弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします。

 

弁護士法人みやび評判、口コミ
弁護士法人みやびの評判、口コミは?弁護士法人でNo.1の安心、明朗会計!弁護士法人みやび評判、口コミをご紹介します。弁護士法人の為安心感はもちろんですが料金も明朗でおすすめです。 ...

 

保育士の退職代行経験が多い

一般企業の退職と基本的にはかわりませんが保育士退職代行経験が多い退職代行を選ぶと安心です。

「わたしnext」は女性専用の退職代行なので保育士退職代行経験も豊富。

しかも、労働組合運営なので幼稚園側と交渉もできますよ

 

わたしNEXT

わたしNEXT画像

【公式】わたしNEXT

料金29,800円  アルバイト(19,800円)
支払方法クレジット・コンビニ決済・キャリア決済
連絡手段LINE・メール
返金保証あり
即日退職可能

わたしNEXTは女性に特化した労働組合運営の退職代行サービスです。

保育士さんのような仕事の退職代行も数多く担当しておりスムーズに退職交渉をしてくれます。

料金支払い方法も豊富でpaidy後払いもできます。

お金の準備がすぐにできない女性でもすぐに退職できる女性に味方の退職代行ですよ。

ぜひ早めのご相談を!

 

\女性が安心して利用可能/

 

 

わたしNEXT公式サイトにジャンプします。

 

わたしNEXT評判、口コミ
わたしNEXTの評判とは?利用者の口コミ3選調査を大公開!わたしNEXTの評判、口コミをご紹介します。女性に特化した退職代行ですので女性に寄り添う代行に定評があります。...

 

お金がないなら最安値

20代保育士なら退職代行にかけるお金も限られます。

「退職代行に3,0000円も払えない」なんてこともありますよね?

そんなときは、一般企業ではありますがJ-nextがおすすめです。退職代行料金は20,000円。

探せば20,000円以下の退職代行もネットには出てきますがきちんとした退職代行をしている業者であれば20,000円が限界です。

これ以上安い料金ではビジネスとして成り立ちません。そんな怪しい退職代行は絶対に避けましょう。

J-NEXT

J-NEXT評判口コミ

【公式】J-NEXT

料金20,000円  アルバイトも同額
支払方法クレジット・振込・コンビニ決済
連絡手段LINE・メール
返金保証あり
対応時間24時間受付

J-NEXTは一般企業の退職代行サービスです。

そのため、幼稚園・保育園側との退職交渉はできませんがあなたの退職意向を伝えてくれます。

退職自体は「口頭で伝えても成立する」と法律でも認められています。

その後に、通常だと退職届を郵送すれば退職手続きは完了です。

特に園側に望むことはないので退職だけでもさせてもらいたいなら最安値20,000円のJ-NEXTに相談してみてはいかがでしょうか?

 

\料金20,000円で利用可能/

 

 

J-NEXT公式サイトにジャンプします。

 

J-NEXT評判口コミ
J-NEXTの評判や口コミは?1番の魅力は退職代行料金20,000円J-NEXTを使い方に向けて情報発信しています。 ・J-NEXTとは ・J-NEXTの評判・口コミ ・J-NEXTのメリット・デメリット 紹介しています。...

 

保育士が退職代行を利用する流れ 【簡単】

保育士の方が退職代行を利用する流れをご紹介します。

特に面倒な手続きや面談なども必要ありませんのですぐに利用できますよ。

 

  1. LINEで無料相談
  2. 退職代行依頼が決まれば料金支払い
  3. 退職代行に必要な情報を伝える
  4. 退職代行担当者が打ち合わせ通り実行
  5. 退職届・返却物を郵送
  6. 退職日を無事に迎える

 

①LINEで無料相談

退職代行業者への相談はLINEが主流です。

そのため、気軽に相談をすることができます。電話だと気疲れしてしまうこともありますがその心配はいりません。

LINEで気になることを全部聞いて納得の上で正式申し込みに移ります。

 

②退職代行料金支払い

退職代行の依頼を正式に申し込みをする場合は料金支払いが完了が必須になります。

(料金後払い制を採用している退職代行もあり)

料金の支払いを振込みやクレジットカード決済など各種方法で済ませることになります。

 

後払い退職代行
後払いできる退職代行4選!すぐにお金が準備できないときの強い味方退職代行料金がすぐには準備できないし前払いするのは不安というあなたのために情報発信していきます。 ・後払い制の退職代行の仕組み ・後払い制のおすすめ退職代行4選 ・後払いの退職代行よくある質問 紹介しています。...

 

③退職代行に必要な情報提供

支払いの確認が取れたら退職代行の詳細打ち合わせになります。

これもすべてLINEで完結するので心配いりません。

  • 会社名
  • 人事担当者名・電話番号
  • 気をつけることなど

退職代行担当者が代行をするにあたって最低限知っておく必要のある情報をヒアリングシートのようなものに入力します。

 

④退職代行が実行される

退職代行の予定日に担当者が会社側へ連絡をしてくれます。多い方法としては電話かFAXですね。

あなたは特にすることはなく担当者からの退職代行完了報告を待つだけです。

 

⑤退職届・返却物の郵送

園側と退職の話がまとまったら担当者より退職届作成の指示と貸与物に関する返却指示があります。

担当者の指示に従いながら進めていくと問題なし。

 

退職届・退職願の書き方を紹介!紙・封筒の書き方までをテンプレ解説
退職届・退職願の書き方を紹介!紙・封筒の書き方までをテンプレ解説退職願と退職届の書き方をご紹介します。 退職願、退職届は基本的には決まっている テンプレート通りに作成していけば問題 ありません。準備する物、書き方、出し方 までご紹介します。...

 

⑥無事に退職日を迎える

通常ですと最短で退職実行日から2週間後に退職日を迎えます。

これで晴れてブラック園ともお別れになります。

すぐに仕事をしない場合は給付金の申請をすることをお勧めします。下記の退職コンシェルジュが申請を代行してくれます。

その他、保険や年金手続きなどやる事があるので下記記事にやることリストとして紹介しています。

 

退職に必要なやることリスト15選!めんどくさい手続きはサポート依頼
退職に必要なやることリスト15選!めんどくさい手続きはサポート依頼退職するためのやることリストを15選紹介 しています。退職前にやることリスト8選と 退職後にやることリスト7選。事前に知って 準備しておくとスムーズに退職できます。...
退職コンシェルジュ
退職コンシェルジュは詐欺?最大28ヶ月社会保険給付金を受給可能社会保険給付金サポートを受けるなら退職コンシェルジュに お任せがおすすめ。 ・退職コンシェルジュとは ・退職コンシェルジュの評判、口コミ ・退職コンシェルジュ利用の流れ 紹介しています。...

 

保育士におすすめの退職代行 【よくある質問】

Q1保育士が退職代行を使って辞めるのは非常識ですか?

保育士に限らず退職代行を使って辞めることが非常識という時代ではありません。あなたの心身を優先に考えることが最優先です。

ブラックの職場が増えているので退職代行を上手に使っていくことが今後のトレンドになると思います。

 

退職代行非常識
退職代行は非常識?6ヶ月で辞めた経験者が感じた体験談を公開退職代行は非常識ではない理由をご紹介。 ・退職代行は非常識と言われる理由 ・退職代行を使ってサクッと辞めるのが普通になる ・いきなり退職届を送りつけるのは非常識 ・退職代行を選ぶコツ 紹介してます。...

 

Q2保育士でも退職代行を使って有給休暇は取れますか?

交渉のできる退職代行を使うことで有給休暇を取りやすくなります。退職者が直接有給休暇交渉してもほとんど拒否されて取得できません。

しかし、退職代行担当者が交渉することで労働者の権利として許可を取り付けてきますよ。

 

退職代行を使って有給休暇取れる?
退職代行使っても有給休暇は使える?有給休暇交渉が可能な退職代行4選退職代行を使っても有給休暇取れるのか不安なあなたのために情報発信しています。 ・退職代行を使っても有給休暇取得できる? ・有給休暇とは ・有給休暇を取得できるおすすめ退職代行 紹介しています。...

 

Q3退職代行を使っても退職金は貰えますか?

退職代行を利用することと退職金支給は関係ありません。

退職金は労働者への支払い義務は法律上ありませんので就業規則を確認することをおすすめします。

就業規則に記載されていれば規則通りに支払われます。

 

退職代行を使って退職金
退職代行を使って退職金はもらえる?使う前に確認すること2選退職代行を使っても退職金をもらえるのか悩んでいる あなたに向けて情報発信しています。 ・退職代行使っても退職金はもらえる ・退職金とは ・退職金をもらう為におすすめ退職代行 紹介しています。 ...

 

Q4退職代行使ってトラブルになりますか?

退職代行使ってトラブルになるのは退職代行の選び方を間違えるとトラブルが起きやすいです。

保育士の方は必ず園側と交渉のできる退職代行を選びましょう。

 

退職代行使ってトラブルはある?トラブル事例10選!回避はできる
退職代行使ってトラブルはある?トラブル事例10選!回避はできる退職代行を使ってトラブルになる事例を紹介 しています。 退職代行を使ってトラブルが起きやすいのは 会社側原因、依頼者原因、退職代行業者が原因の 3つに分けられます。トラブルない退職代行も紹介。...

 

保育士の方は退職代行を使うのがおすすめ

保育士の仕事は想像よりも過酷です。小さい頃の憧れの職業ランキングでは上位にくるのにギャップが大きいですよね。

ブラックな幼稚園・保育園であればあえて「辞めます」と言えないような空気感を日頃から出している可能性もあります。

人員もギリギリでやっているので急に辞められても困ります。

でも保育士も他の職業の人と何ら変わらない1人の人間。自分の納得のいく人生を歩んでいく権利があります。

1人で悩まずにまずは退職のスペシャリストである退職代行に相談してみてはいかがですか?

あなたのこれからの人生のヒントになるようなアドバイスをくれるかもしれませんよ。

ゆっくり休んでからまた保育士として働きたくなったら保育士業界特化型転職エージェントで探してみて下さい。

 

退職代行ランキング
【9月】退職代行おすすめランキング10選!経験者が完全解説退職代行経験者がおすすめの退職代行をご紹介。 退職代行を使いたいけど業者の選び方、料金、など悩んでいるあなたに向けて独自検証した結果をご紹介しています。...

 

ABOUT ME
転職CAFEメンバー
転職CAFEを自遊人パパ・チカ・アタルの3人で運営しています。20代向けにキャリア情報・転職情報・資格情報を発信