登録販売者

登録販売者資格とは?魅力No.1資格保有者にインタビュー

悩んでいる人
悩んでいる人

登録販売者の仕事に興味があって登録販売者になる方法を知りたいです。

 

“チカ”
“チカ”

登録販売者は非常に需要が増えている資格です!

実際に登録販売者の資格を持っている方の体験談をご紹介

 

記事の信頼性

チカのプロフィール

 

登録販売者とは

登録販売者とは2009年に新設された国家資格です。

 

登録販売者にできること

 

第二類医薬品日常生活に影響を与える副作用の恐れがある医薬品(便秘薬 コーラック)
第三類医薬品薬剤師/登録販売者の指導のもとであれば一般従事者から購入可能。

(ドリンク剤 リポビタンDロイヤル)

医薬品の情報提供お客様への服薬指導の努力義務 (極力医薬品の情報を伝えなければならない)

 

登録販売者の資格ができた理由の1つがドラッグストアの急速な拡大です。

 

ドラッグストアが増えるスピードが早すぎて薬剤師の数が足りなくなりました。

 

その解決策として登録販売者資格を新設することで比較的安全な医薬品を販売できるようにしたんです。

 

今は、ドラッグストアに限らずスーパーマーケット、コンビニなどでも販売されてるので登録販売者の需要は高まってます。

 

登録販売者 申請
【簡単】登録販売者になるには?申請方法と注意点6つを解説登録販売者になるにはどうしたらいいか悩んでる方に 向けて情報発信。資格試験に合格した後の申請方法をご紹介。・登録申請に必要なもの・登録申請書提出先・登録販売者勤務先などご紹介...

 

登録販売者資格取得するメリット

登録販売者資格は取得メリットが他の資格に比べても非常に多い資格です。

収入アップ

登録販売者は資格を取ることで資格手当てがつきます。

 

特にドラッグストアなどで働く場合には5,000円〜10,000円の間ぐらいが一般的。

 

資格取得しても手当てがつかない資格もある中で直接収入アップにつながるのは魅力的ですね。

 

昇進/出世

登録販売者の資格を取得していることが出世の必須条件になっていることがほとんどです。

 

ドラッグストアであれば副店長店長エリアマネージャーと出世していくには登録販売者資格は持っておいて損はありません。

 

実際に今回インタビューさせていただいた友人は登録販売者資格を取得して女性でドラッグストア店長をしていますよ。

 

転職/就職に有利

今の時代は転職が当たり前になってきてます。

 

そんな状況であれば登録販売者資格を持っていることで圧倒的に有利になります。

 

大手転職サイトで調べてみました!

リクナビNEXT48件
doda101件

(2021年6月現在)

 

下記のように登録販売者限定採用という求人は非常に多いです。

 

逆を言えばそれ以外の年齢・性別・学歴などは問われていないです。

 

登録販売者求人例

 

登録販売者 求人票例

引用元:リクナビNEXT

求人をまず探してみたい方は下記2つの転職サイトに登録しておくと便利です!

 

>>>【リクナビNEXT】転職求人数No1登録販売者求人を探すのにおすすめ

>>>【doda】転職求人数No2登録販売者求人を探すのにおすすめ

 

将来性に期待できる

薬の販売はドラッグストアだけでなくコンビニなと急速に広がってます。

 

高齢化社会が1つの要因ですが高齢化はまず近いうちに改善されることはないでしょう。

 

そうなると、薬の販売需要は増えていく方向で間違いない。

 

その波に乗れる資格が登録販売者資格です。

 

しかも、ドラッグストアは都市部から地方までどこでも多数ありますよね?

 

あなたがこれからどこに住んだとしても就職や転職に困らないのもありがたい。

職場復帰、再就職に有利

ドラッグストアなど薬を販売する先が増えたことで求人も多く出ています。

 

専業主婦になって1度仕事から離れた方で子育ても落ち着いたから何か働きたいと思う時がきます。

 

しかし、現実は仕事からブランクがある主婦には厳しい事実があります。

 

“チカ”
“チカ”

私は結婚して1度専業主婦になった経験があります。

その後、出産して育児も落ち着いたので仕事を何か始めようと就職活動しました。

現実は甘くなかったです。

正社員の仕事は生命保険の営業職しかありませんでした。(私の性格から生命保険の営業職になる勇気はありませんでした・・・)

主婦への風当たりが厳しい就職事情ですので武器になるのは資格です!

登録販売者は需要があるのは間違いないので取得しておいて損なし!

登録販売者の仕事内容

仕事内容🟢/❌
第一類医薬品
第二類医薬品🟢
第三類医薬品🟢
処方箋(医師が処方する薬)
薬の調剤
お客様への服薬指導🟢

 

登録販売者の仕事は主に第二類医薬品と第三類医薬品の販売です。

 

具体的にはドラッグストアに買い物に来たお客様からの質問に答えることです。

 

また、薬を買われるお客様に対して服薬指導をします。

 

特にお客様に積極的に薬を勧めて買ってもらうような仕事はしません。

 

ドラッグストアに行って店員さんから積極的に商品勧められたことないですよね?(レジで今おすすめしてます!みたいなことはありますが)

 

昔は薬剤師がしていた業務の一部を登録販売者が担うイメージなのでお客様をサポートする業務ですね。

登録販売者になる方法

登録販売者試験に合格する

登録販売者になる方法は年1回の登録販売者試験に合格する必要があります。

 

以前は医薬品の販売業務に従事している人限定というルールがありましたが現在は撤廃されているので誰でも受けれます。

 

ルールがまた変更になる可能性も0ではないので誰でも受けれる今のうちに資格取得しておくのは非常にお得です。

 

試験項目出題数時間
薬事に関する法規と制度20問40分
医薬品に共通する特性と基本的な知識20問40分
人体の働きと医薬品20問40分
おもな医薬品とその作用40問80分
医薬品の適正使用・安全対策20問40分
合計120問240分

 

合計70%以上の点数獲得+各項目ごとに35%〜40%以上の点数獲得の両方が達成して合格となります。(マークシート形式です)

 

*各項目ごとの点数獲得率の%は都道府県によって違います

 

試験日は都道府県で違う

資格によっては全国で一斉に同日試験が多いですが登録販売者試験は住んでいるエリアで違います。(毎年だいたい8月〜12月に行われることが多いです)

 

登録販売者資格は受験ルールが厳しくありません。(試験内容とは別です)

 

受験したい場所居住地・住民票地に限らず全国どこの会場でも受験可能
受験回数(1年間)回数制限なし。(日程の違う受験地に申込めば複数受験可能)
試験内容都道府県ごとに試験問題は異なる

その為、登録販売者の資格を何が何でも1日でも早く取得したいなら色んなエリアに事前申込みをしておくといいでしょう。

 

下記で試験日が確認できます!

【2021年】登録販売者試験日程 (三幸医療)

 

登録販売者資格一発合格目指すなら通信講座がNO.1

登録販売者資格は取得するとダイレクトに給料に影響する資格です。

 

そんな貴重な資格であれば一発で合格したいですよね?

 

一発合格を目指すなら勉強法は「通信講座」が1番おすすめ。

 

通信講座は自宅・図書館・カフェなど場所を問わずに自由に勉強できます。

 

また参考書選びや勉強スケジュール立てなどの手間もかからずすぐに勉強スタートできます。

 

わからないことはメールやチャット機能で質問できるサービスもありこれ程の勉強法はありません。

 

ぜひ、資料の無料請求もできますので一度お試しください

登録販売者資格
【登録販売者資格】試験対策は通信講座1択!経験をもとに解説登録販売者資格の勉強法をご紹介します。・登録販売者資格の難易度・独学のメリット・通信講座のメリット・初心者は通信講座がおすすめをご紹介...

 

主婦おすすめ資格
【2022年】20代におすすめ資格11選 在宅・趣味別に徹底解説20代向けにおすすめの資格を情報発信しています。・主婦おすすめ総合ランキング・在宅ワークにおすすめ資格・趣味におすすめ資格などをご紹介...

 

ABOUT ME
転職CAFEメンバー
転職CAFEを自遊人パパ・チカ・アタルの3人で運営しています。20代向けにキャリア情報・転職情報・資格情報を発信