おすすめ転職サイト/エージェント

【厳選】総合型転職エージェントのおすすめ3選

自遊人パパ
自遊人パパ

僕が20代の時には総合型転職エージェントは全て登録しました。

転職エージェントは2社〜3社は登録して利用した方が効率的に転職活動できますよ

 

総合型転職エージェント【必ず登録】

総合型転職エージェントは必ず登録しておきましょう。

なぜなら、あなたの転職成功率を上げるからです。

1位 doda (デューダ)

dodaサイト【公式】https://doda.jp/

求人数   

サポートの質

総合評価  

dodaは転職初心者の方におすすめです。対応が丁寧でわからないことも質問しやすいと定評があります。

 

無料登録はこちら【公式サイト】 >>

無料登録後もお金かからず安心サポート

 

2位 リクルートエージェント

リクルートエージェント

【公式】https://www.r-agent.com

求人数   

サポートの質

総合評価  

誰もが知っている転職エージェントのトップ企業。求人の量と質の両方でトップです。

転職経験者は必ず登録しておきましょう。

 

無料登録はこちら【公式サイト】 >>

かんたん登録可能!お金は一切かかりません。

 

3位 JACリクルートメント

JACリクルートメント

【公式】JAC Recruitment

ハイクラス向けの転職エージェントです。年収500万以上の求人をメインで扱っているので20代である程度のスキルが求められます。

ハイクラス転職なだけあって転職エージェントの質もかなり高い。

 

おすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

【公式】https://www.r-agent.com
転職支援実績No.1☆ 20代は間違いなく登録しておくエージェント

doda

【公式】https://doda.jp
転職支援満足No.1☆特に20代30代の若手におすすめエージェント

JACリクルートメント

【公式】https://www.jac-recruitment.jp
年収600万以上・外資系企業転職を考えるなら間違いなくおすすめエージェント

 

転職エージェントは大手から中小企業まで数えきれないぐらいあります。(業界に特化したら個人でやってるエージェントもあります)

その中で総合型転職エージェントは大手企業です。そのため、求人数もかなり多く業界や職種に限らず幅広く保有してます。

明らかにあなたの転職したい会社も見つけやすくなりますね。転職者の9割以上は総合型転職エージェントに登録してます。

 

総合型転職エージェント登録メリット、デメリット

メリット

・求人数が多い

・転職エージェント担当者の質が高い

・優良企業求人を保有している

 

デメリット

11人丁寧にサポートはされにくい

・自主的にアプローチしていく必要がある

・業界ごとの細かい情報は少ない

 

総合型転職エージェント選び方

総合型転職エージェントは下記3社登録でまず問題ありません。

  • DODA
  • リクルートエージェント
  • JACリクルートメント

選び方としては、登録後にあなたに担当エージェントがつきます。そのエージェントとの相性で決めていきます。

 

  1. あなたの話を聞いてくれるか
  2. あなたが依頼したことへの対応
  3. 話し方

 

上記の3点を確認しながら判断していきます。

転職エージェント会社の中にはたくさんの転職エージェントがいます。あなたとの相性で決めていくのが1番です。

 

総合転職エージェントを使ってみた【体験談】

僕の過去の体験談としては、総合型転職エージェントに登録後に電話やりとりをしました。

当時の状況

企業環境地方の中小企業勤務
年収年収300万
転職経験初めて

「転職エージェントからの第一声が受けれるような会社ないですねーいくつか求人あとでメールしときます。」

求人メール来ず、、、

担当エージェントの交代を依頼しました。

その後に担当してくれたエージェントは前任者よりも丁寧に対応してくれましたが結局別の転職エージェントから転職しましたね。

総合型転職エージェントは僕の過去の体験のようなこともあります。しかし、登録しない理由にはなりません。

なぜなら、転職エージェントに登録する目的はあなたが転職でより希望する企業に転職することだからです。

目的を見失わなければ総合型転職エージェント登録しておいて損なしです。自分から積極的にアプローチ(担当者交代も含めて)していけばいいだけです。

 

総合型転職エージェント活用方法

総合型転職エージェントは1人でも多く転職者を内定させたいです。

そこを転職希望者も意識しながら活用していく必要があります。

  1. 転職は早めにしたい意気込みを伝える
  2. 希望求人を明確に伝える
  3. あなたのキャリアは正直に伝える
  4. 転職エージェントを複数登録し比較しながら活用する

 

転職は早めにしたい意気込みを伝える

転職エージェントは当然ながらビジネスとしてやっています。

転職者を早く1人でも多く内定させたいわけです。転職したい人から順番に優良企業求人を紹介してきます。

平等に求人を教えてくれるわけではないことは理解しておきましょう。

希望求人は明確に伝える

転職エージェントとはほぼ電話でのやりとりになります。

希望求人の内容を明確に伝えないと興味のない求人ばかり紹介されます。転職者側からすれば今の時期はたまたま希望の求人がないのかな⁉︎と勝手に受け入れてしまいます。

せっかくのチャンスを逃すことになるので希望求人は明確に伝えましょう。

・業界

・職種

・雇用形態

・勤務地

・年収

上記を第1希望~3希望までリスト化しておくといいです。

キャリアは正確に伝える

キャリアは当たり前ですが性格に伝えます。

例えば

・マネジメント経験あり/なし

・転職回数

・勤務経験企業

・学歴

 

上記を転職したい気持ちが先走りウソをついてしまうと内定が出た後にバレます。

ウソがバレた場合は最悪のケース懲戒解雇になりますし転職エージェントも今後サポートしてくれない可能性がでてきます。

また、2回目3回目転職する場合は常に新しい情報を伝えましょう。(転職回数や無職期間など)

転職エージェントは複数登録して比較

転職エージェントは複数登録も可能です。保有している求人内容も違います。

対応の良さや企業に対する関係性なども違いますので比較しながら活用しましょう。

注意

転職エージェントは同じ求人を同時に保有していることがあります。

求人1社に対しては1社の転職エージェントからのみ応募しましょう。

2社から同時に応募しても受かる確率上がりませんし逆に落ちます。(転職者に管理能力がないと判断されます)

 

さっそく転職エージェントへ登録

あなたが今の苦しい状況から今すぐ抜け出したいなら簡単なので下記3社に登録してみて下さい。

僕は20代の時に転職エージェントにすぐ登録したことで転職に成功できました。

年収は300万→700万(現在)

残業なし土日祝日完全休み、有給休暇取得率100%

最初はめんどうに感じるかもしれませんが近い将来豊かな生活を送るため頑張りましょう!

 

おすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

【公式】https://www.r-agent.com
転職支援実績No.1☆ 20代は間違いなく登録しておくエージェント

doda

【公式】https://doda.jp
転職支援満足No.1☆特に20代30代の若手におすすめエージェント

JACリクルートメント

【公式】https://www.jac-recruitment.jp
年収600万以上・外資系企業転職を考えるなら間違いなくおすすめエージェント

 

20代転職エージェント
【厳選比較】20代向け転職サイト・エージェント15選20代で転職エージェントを使う理由をご紹介します。今よりも良い転職先を見つけたいなら利用は欠かせません。利用方法など分かりやすく解説しています。 ...
特化型転職エージェント
特化型転職エージェントおすすめ15選!業界別にわかりやすく紹介特化型転職エージェントの活用方法の情報発信をしています。・業界別転職エージェント・特化型転職エージェントの活用方法・転職エージェントの利用方法などご紹介しています。...
IT系転職エージェント
【IT系転職】おすすめ転職エージェント4選・サイト3選を解説IT系への転職を目指しているあなたへ情報発信。・IT系転職エージェント・IT系転職サイト・IT系企業への転職メリットを紹介しています。...
ABOUT ME
転職CAFEメンバー
転職CAFEを自遊人パパ・チカ・アタルの3人で運営しています。20代向けにキャリア情報・転職情報・資格情報を発信