【転職Know-How】 PR

営業の履歴書の書き方は?営業歴10年が例文付きで解説!未経験もOK

営業の履歴書の書き方は?営業歴10年が例文付きで解説!未経験もOK
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
悩んでいる人
悩んでいる人
営業の履歴書はどうやって作ったら受かりやすい?

わたしは、これまで転職経験が3回以上あり営業職での内定を5社以上もらいました。

結論から言うと、採用担当者が履歴書から営業職として働いているイメージが湧くように作成します。

“チカ”
“チカ”
結構イメージしてもらうという意識大事

営業職になりたい受験者は多いので書類選考でバンバン落とされます。

そこで今回は、

  • わたしの営業転職成功経験
  • 転職エージェントの知人の監修

をベースにして解説します。

例文つきで解説していくので、よりイメージしやすいようになってますので安心してくださいね。

この記事を読み終わると、営業職の書類選考に自信をもってのぞめるようになりますよ!

営業に応募するときの履歴書の書き方!転職書類通らない悩みを解決【例文あり】

履歴書の書き方

営業向けの履歴書の書き方をご紹介します。

履歴書は、厚生労働省が「履歴書様式例」を掲載しているのでそれを活用すればOK。

これ⇩

履歴書画像

上記の項目ごとに、あなたの基本的なプロフィールを記載していきます。

“チカ”
“チカ”
アピールできるような書き方をしていきます。

基本情報項目

履歴書の画像

①日付け

郵送するケースポスト投函日
メールするケースメール送信日
手渡しするケース持参日

意外に悩む日付は、上記の3つのケースで記入しましょう。

和暦・西暦で迷ったら西暦で記載しておけば問題なし。

「職務経歴書」と「添え状」の日付と統一することは忘れずに!

“チカ”
“チカ”
細かい採用担当者はチェックすることも

②写真

サイズ縦4cm×横3cm
服装ジャケット着用・シャツ白
髪色・髪型黒髪(女性は少し明るくても可)男性は前髪を上げると良し
背景色水色・白色
撮影期間撮影日〜3ヶ月以内

写真は履歴書提出の3ヶ月以内に撮影した写真を添付します。

見た目がかなり変化してしまった場合は、再度撮り直した写真を使いましょう。

“チカ”
“チカ”
セルフの機械撮影よりも、写真屋で撮影してもらった方が理想

③氏名

名字と名前を1文字間を空けて記載します。

ふりがな欄にふりがなもお忘れなく。

“チカ”
“チカ”
押し印欄がある場合は認印で押します

④年齢・生年月日

履歴書を提出した時点での年齢を記載します。

ここでも和暦・西暦で迷いますが、日付の書き方と統一して記載するようにしましょう。

⑤住所

現住所を記載します。

  1. 都道府県から記載
  2. ふりがなは都道府県、市区町村まで記載
  3. マンション名は省略しない
  4. 郵便番号忘れない

面倒でも省略せずにきちんと最後まで記載しましょう。

⑥電話番号

携帯電話の番号を記載しましょう。

⑦メールアドレス

個人のメールアドレスを記載しましょう。

PCのメールアドレスを記載しておけば問題ありません。

厚生労働省の履歴書にはメールアドレス欄がないので連絡先欄に記載。

“チカ”
“チカ”
PCメールアドレスを持っていない場合はスマホのアドレスでもOKです。

学歴・職歴

履歴書の学歴・職歴

学歴

学歴は、高校の卒業から記載をスタートさせます。

その後、大学入学や短大、専門学校の入学と卒業を順に記載してく流れです。

職歴

職歴は、時系列に入社した順番(古い順番)に記載していきます。

上記の画像のように企業情報まで記載する必要はありませんが、

  • 企業名
  • 入社年月日
  • 退社年月日

は正確に記載するようにしましょう。

退職理由の参考例
自己都合の退職株式会社AA 一身上の都合により退職
会社都合の退職株式会社BB 会社都合により退職
契約期間満了の退職株式会社CC 契約期間満了のため退職

保有資格・志望動機 (アピールポイント)

履歴書の資格保有・志望動機

履歴書の中でも下記の項目では、少しでもアピールするような書き方をしましょう。

  • 保有免許・資格
  • 志望動機

保有免許・資格

免許・資格ももちろん現時点で保有している事実を記載します。

  1. 月日は日付と統一で和暦・西暦を記載
  2. 順番は、運転免許→その他免許→資格
  3. 略称ではなく正式名称で記載

その中でも、応募する職種によってアピールできそうな資格は記載するようにしましょう。

営業としてアピールできる資格としては、

(全く職種と関係ない資格や英検3級などは記載は控えてください)

志望動機

志望動機の書き方も採用担当者が興味を惹きそうな書き方を意識します。

  1. 営業を目指した理由を明確に伝える
  2. 営業を目指したエピソード入れる
  3. これまでの実績を活かせることを伝える
  4. 意気込みを最後に入れ込む

1つの書き方としては、文章をダラダラ書くよりも箇条書きで要点を3点あげてその要点を簡潔に説明するような書き方。

“チカ”
“チカ”
じっくり考えましょう

下記の記事に志望動機の書き方を例文を交えて紹介しています。

志望動機を難しく考えすぎ?3つのポイントで作成しよう!適当でいい
【営業職向け】志望動機を難しく考えすぎ?3つのポイントで作成しよう!【例文あり】志望動機を難しく考えすぎて転職活動そのものが進まないことがあります。転職活動では2社3社受けるなら志望動機も同じ数考えないといけません。志望動機の作成方法を紹介します。...

営業の履歴書を書くときの注意点

営業の履歴書を書くときの注意点

履歴書の内容ばかりを意識して見落としてしまって損するポイントがあります。

“チカ”
“チカ”
気を緩めずに

誤字脱字を注意する

誤字脱字は、意識してするものではありません。

そう、無意識になるんです。

“チカ”
“チカ”
見直しを何回もする必要あり

営業だから、「元気で行動力があれば誤字脱字なんて気にしないでしょ」みたいな考えはNG。

営業もお客さんに向けて丁寧に資料作成するのは当然ですよね?

最悪の場合、一発で信頼をなくすことも。

空欄にはなるべくしない

書くことがないような項目には、

  • なし
  • 特になし
  • 特筆すべきことなし

のように一言記入しましょう。

“チカ”
“チカ”
記入漏れではないことを相手に伝える目的です

嘘の内容は書かない

履歴書は入社後にも会社に保管される書類になります。

なので、保有資格ないのに資格欄に勝手に資格名を記載したりすると入社後にバレる可能性が。

  • 資格/免許
  • 卒大
  • 経験職
  • 経験会社

上記のことを正直に記載しましょう。

内定後にバレたら内定取り消し、入社後にバレたらクビ(懲戒解雇もあり得る)。

“チカ”
“チカ”
堂々と受かりましょう。

字は汚くても丁寧に書く

今の時代は、直筆で書くことが少ないので字が汚いことがあります。

たまに、「履歴書を手書きで提出」させる会社があります。

字が汚いかどうかではなく、丁寧に書いたか雑に書いたかは見ただけでわかります。

“チカ”
“チカ”
時間はかかっても丁寧に書きましょう

第三者にチェックしてもらう

履歴書は、自分1人で作成して終わるのはNG。

最終チェックとして第三者に見てもらってください!

おすすめとしては、履歴書を数多くチェックしてきた転職エージェントに相談することです。

無料でチェックしてくれますので、職務経歴書と一緒に見てもらうと効果的。

わたしは、総合型の「doda」と営業特化型の「hapeAgent」に添削をお願いしました。

  1. doda→企業別に最適なアドバイス
  2. hapeAgent→営業人事・営業事業部長に刺さるアドバイス

上記のようにそれぞれの良さがあって両方をかけ合わせたら「そりゃ書類通過するなっ」て納得しました。

ある程度、作成してからドンと転職エージェントに丸投げしてもOKなのでまずはチェックしてもらうことです。

他にも、「営業におすすめの転職エージェント」を紹介してます。

「書類選考なんかで落とされたくない!」というなら、必ず1社以上登録して添削してもらいましょう。

【営業職向け】未経験/経験者が利用するべき転職エージェントおすすめ4選
【営業職向け】未経験/経験者が利用するべき転職エージェントおすすめ5選営業職向け転職エージェントを紹介します。転職活動で効率的に内定をもらいたいなら 転職エージェントの利用は必要です。 ・営業職向けおすすめ転職エージェント ・営業職向け転職エージェントの使い方...
“チカ”
“チカ”
転職の強い味方なんで登録しておいて損なしです

目次へ戻る▶︎▶︎

営業の履歴書の作成でよくある質問

営業の履歴書の作成でよくある質問

Q1履歴書のサイズはありますか

履歴書のサイズは下記の2つ。

  • A4判
  • A5判

特に指定がなければ、A4判を使えば問題なしです。

ビジネスで主流のサイズなので、違和感なく選考をしてくれます。

Q2履歴書のフォーマット使い回しはいいですか

志望動機以外は、使い回しをしても問題ありません。

  • 日付変更
  • 証明写真を貼る
  • 志望動機変える

上記の3つを変えながら効率的に使い回しましょう。

ただし、手書きの履歴書をコピーして使い回しはNG

Q3アルバイトの経験は経歴に必要ですか

社会人になってからのアルバイト経歴は、書きましょう。

社歴から計算してブランク期間がわかってしまうと「家で引きこもっていた?」と思われてマイナスイメージ。

アルバイトでも、仕事していたことを示しましょう。(営業に結びつきそうならなおよし

“チカ”
“チカ”
学生時代のアルバイトは不要だよ

Q4履歴書は手書き?パソコン?

会社から指定がなければ、パソコンで作成しましょう。

逆に、履歴書だけを手書き指定してくる会社は古い慣習が残っている可能性ありで受験を再検討必要かもしれません。

古い慣習が残っている会社の営業だとノルマが異常だったり、ハラスメントが横行している可能性あるからです。

営業特化型の転職エージェント(hape Agent(エイプエージェント))は企業の細かい情報まで掴んでいることが多いので詳しく確認するようにしてください。

目次へ戻る▶︎▶︎

【まとめ】営業の履歴書は最後までしっかり書こう

【まとめ】営業の履歴書は最後までしっかり書こう

履歴書は、転職活動の大きな第一歩です。

“チカ”
“チカ”
ここでコケるのはもったいない!

上記の2点は入念に採用担当者がチェックしてきます。

職務経歴書と同じぐらい履歴書も手を抜かずに作り込みましょう!

そして必ず営業に強い転職エージェントに添削してもらって完璧な履歴書に仕上げてください!

本サイト「転職CAFE」は20代のキャリア・営業で働くための情報発信に重点をおいています。

魅力的な20代・30代を過ごせるように色んな記事を参考にしてくださいね。

本記事で紹介した関連記事一覧
営業とは?仕事内容・必要なスキル・向き不向きまで営業経験者が解説!
営業とは?仕事内容・必要なスキル・向き不向きまで営業経験者が解説!「営業とは何か、そのメリット・デメリット、必要スキル、職場での違いなどを詳しく解説した記事です。「営業ノルマが大変」「仕事が忙しい」など、営業の"あるある"も紹介します。 営業未経験の方でも"営業の向き不向き"を理解すれば、辞めたいと思うことも減ります。 本記事を通じて営業の仕事を理解しましょう。」...
職務経歴書めんどくさい!!短い職歴が多い人におすすめの3つのポイント!
【営業職向け】職務経歴書の完成度100%を目指せる方法【未経験も可】職務経歴書を作成するのが転職書類の中ではめんどくさいです。その理由として職歴・成功事例・自己PRなど書く内容が多いからです。 書類選考で1番見られるのも職務経歴書なのでおさえておくポイントを紹介します。...
【営業職向け】未経験/経験者が利用するべき転職エージェントおすすめ4選
【営業職向け】未経験/経験者が利用するべき転職エージェントおすすめ5選営業職向け転職エージェントを紹介します。転職活動で効率的に内定をもらいたいなら 転職エージェントの利用は必要です。 ・営業職向けおすすめ転職エージェント ・営業職向け転職エージェントの使い方...
志望動機を難しく考えすぎ?3つのポイントで作成しよう!適当でいい
【営業職向け】志望動機を難しく考えすぎ?3つのポイントで作成しよう!【例文あり】志望動機を難しく考えすぎて転職活動そのものが進まないことがあります。転職活動では2社3社受けるなら志望動機も同じ数考えないといけません。志望動機の作成方法を紹介します。...
ABOUT ME
転職CAFEメンバー
転職CAFEを自遊人パパ・チカ・アタルの3人で運営しています。20代向けにキャリア情報・転職情報・資格情報を発信