転職書類

転職書類通らない?通過率を上げて内定をつかみとろう

転職書類
悩んでいる人
悩んでいる人

履歴書、職務経歴書の作成方法を知りたい

 

今回は上記のような悩みを解決していきます。

執筆者
自遊人パパのプロフィール

転職活動で第1関門が書類選考です。

中途入社選考になると履歴書・職務経歴書2つともに重要になります。

中途入社の求人には、年齢や経験者・未経験者などの条件を設定してあることがあります。

しかし、条件をもし満たしていなくてもあなたの書類の作成の仕方によっては面接してみたいとなくなることがあります。

今回は転職で重要な書類についてお話をしていきます。

 

転職書類

履歴書・職務経歴書の違い

履歴書の書き方

職務経歴書の書き方

書類選考にかかる期間

書類選考を有利にする裏ワザ

 

履歴書・職務経歴書の違い

履歴書と職務経歴書の違いが転職初心者にはわかりずらいと思います。

違いを簡単に説明すると

  • 履歴書

氏名・年齢・住所・学歴/職歴・保有資格などあなたの基本的なプロフィールを記載します。(志望動機を記載するフォーマットもありますが必須ではありません)

内定を出して入社後も保管される公式書類になります。

そのため、虚偽を記載してしまうと内定後に内定取消しや入社後に解雇などの可能性が出てきます。

  • 職務経歴書

職務経歴書はあなたの直近の会社での仕事内容の詳細を記載します。

仕事で成果を上げた内容・自己PR・強み/弱みなどあなたのアピールポイントを記載する書類です。

書類選考通過後の面接では基本的に職務経歴書をメインで質問されることが多いです。

 

履歴書・職務経歴書の違い リクナビNEXT

 

履歴書の書き方

履歴書の書き方をご紹介します。

 

履歴書はあなたの基本的なプロフィールを記載していきますがよりアピールできるような書き方をしていきます。

事実だけを書く項目

あなたの現時点での事実だけをそのまま書くだけです。

 

ここで、年齢や学歴・職歴を虚偽で記載してしまうといずれバレます。

 

運よくバレないときもあるかもしれませんが会社は調査する思っておいた方がいいです。

 

  • 氏名
  • 年齢
  • 住所
  • 学歴 (高校卒業〜現在まで)
  • 職歴
  • 賞罰 (表彰された事例・処罰を受けた事例)

 

履歴書の中でアピールする項目

履歴書の中でも下記の項目では少しでもアピールするような書き方をしましょう。

 

  • 保有免許・資格
  • 志望動機

 

免許・資格ももちろん現時点で保有している事実を記載します。

 

その中でも、応募する職種によってアピールできそうな資格は記載するようにしましょう。

 

(全く職種と関係ない資格や英検3級などは記載は控えましょう)

 

志望動機の書き方も採用担当者が興味を惹きそうな書き方を意識します。

 

1つの書き方としては文章をダラダラ書くよりも箇条書きで要点を3点あげてその要点を簡潔に説明するような書き方だと伝わりやすいです。

 

職務経歴書の書き方

職務経歴書が転職では非常に重要になってきます。

 

職種によって書き方や記載項目は多少変わってくると思いますが基本的には下記の項目を書きます。

 

  • これまでの職歴概要
  • 直近の仕事内容 (会社名・業界・職種・仕事内容・数字のある成果)
  • これまでの仕事で成功事例
  • 自己PR
  • 強み/弱み

 

面接でよく質問される項目は成功事例です。

 

成功事例の詳細を深掘りされることが多いので面接官から興味を惹かれるような成功事例を記載すると有利です。

 

職務経歴書には記載しなくてもいいですが面接では失敗事例から学んだことなど聞かれることも多いです。

 

下記の記事も参考にしてください。

 

職務経歴書の書きかた 【リクルートエージェント】

 

書類選考にかかる期間

書類選考にかかる期間は多いのは3日〜1週間です。

 

就活では「書類通過した人にだけ連絡します」という会社もありますが転職活動ではまずありません。

 

書類通過しなかった場合でも「お見送りメール」がきます。

 

僕の体験談として書類を提出してから1週間経過してもなんの返事がない会社がありました。

 

1週間過ぎても連絡がない場合は「お見送りメール」を出すのを忘れているのかもしれないと思いスルーしようかと思いました。

 

でも、スッキリしたい気持ちもあったので書類選考の結果に対する最速メールをしました。

 

その結果、まさかの書類選考するのを見落としていたという返事!笑

 

その後すぐに書類選考した結果書類通過して面接後内定でたことがあります。(一応、一部上場企業でしたよ)

 

書類提出後、1週間経過したら1度会社へ確認メールするのは大事です。

 

書類選考期間はどれくらいなのか 【リクルートエージェント】

 

転職書類の作り方 【まとめ】

転職書類(履歴書・職務経歴書)の作り方にはコツがあります。

 

もちろん、受ける会社によって1社1社オーダーメイドで作成するとより書類選考通過の精度が上がります。

 

あなたが転職初心者であれば1人で考えてもわからないことも多いと思います。

 

そんな時は、転職専門家である「転職エージェント」に相談してみてください。

 

無料で転職書類のアドバイスや添削までしてくれますよ!

 

転職エージェントもたくさんあるのでどこの転職エージェントがいいか迷ったら下記の記事を読んでください。

 

僕が使ったことがある転職エージェント紹介してます。

 

>>>おすすめ転職エージェント紹介【完全無料】

 

転職応募
転職応募数は何社が理想?3社以上の応募をおすすめする理由を解説転職応募数についてご紹介します。 ・転職成功に最適な応募数・複数社応募するメリット...
退職の方法
【5分で解説】うまく退職する方法はある?新卒〜パートまで対応うまく退職する方法は少しのコツが必要です。 新卒からパートまで退職理由・伝えるタイミング を工夫するだけで円満退職に近づきます。 体験談をもとに完全解説。...
ABOUT ME
転職CAFEメンバー
転職CAFEを自遊人パパ・チカ・アタルの3人で運営しています。20代向けにキャリア情報・転職情報・資格情報を発信